SNSを使うのがちょっと面倒くさいけど・・日記

SNSを使うのがちょっと面倒くさいけど・・日記

SNSを使うのがちょっと面倒くさいけど・・日記

3〜4年前からtwitterやFacebookを使うようになって、おしゃれなごはんや旅行の写真をアップしたりしますよね。写真と一緒に、日記みたいなながーい文章をアップする人もいますね。でも、万人が面白い!すごい!と思うもの以外は、読むのも「いいね!」を押すのもけっこう面倒くさいなーと思ってしまうようになってきました。写真や文章でお金を稼いでる人の作品に比べるのも間違ってるけど、やっぱりプロはスゴいと逆に改めて思うし、手軽な自己実現ツールがあるがために、他人の自己満足の為に失ってる時間は長くなったなと思ってしまいます。でも一方で、拙いながらも経験を共有できる範囲が広がることは素晴らしいことかもな、とも思います。たとえば、独特な趣味を持ってる田舎の少年が居たとして、その子がいじめられて終わるか、ネットで人気者になるか、って紙一重だと思うんです。後者の選択肢がある事自体、今の時代は恵まれてるのでしょうね。そういう人を見つけたり知ったりできる意味ではSNSに価値あるなーと素直に思ったりもします。でも相変わらず面倒くさいですけど^^;

ホーム RSS購読 サイトマップ